ブログ/Blog

10月のイベント開催レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10/30(土) 「まちや暮らしに新たな一滴を」をコンセプトにした「住まい」や「ライフスタイル」、「健康」などをテーマにしたイベントや商品企画を行う地域コミュニティサービスIttekiにて、”和のイベント”企画にて、「秋のお茶を楽しもう」日本茶ワークショップを開催いたしました。

狭山園からもほど近い、建設会社のスペースにある「KOMOREBINOOK」の木材のぬくもりや香りがステキなシェアオフィススペースにて、多摩地域や都内からお越しくださいました、午前中5名、午後2名の参加者の皆さまを交え、秋の熟成茶をテーマに、狭山園の静岡県牧之原産 秋限定「秋ごころ」、狭山茶ほのか、秋に夜長にぴったりなスモーキーな「京番茶」を試飲して頂きながら、それぞれのお茶の特徴や、淹れ方、食べ物とのペアリングなどをご紹介。

 「普段は狭山茶を飲み慣れていて畑も近いけれど、あまり狭山茶の特徴を知らなかった」

「なかなか使い勝手の良い急須が見つからないんだけど、どんなものを選べば良い?」

「お湯の温度によってカフェインやアミノ酸の出方が違うというのは知らなかった!一度湯のみに入れて冷めたお茶はカフェインも減るのかな?」

「いつも熱いお湯でお茶を淹れがち、うまみをもっと引き出す方法は?」

「ほうじ茶は好きだけど、京番茶は初めて飲んだ!とてもおいしい!」

「普段こうやってきちんと茶器を用意してゆっくりお茶を楽しむ時間があまりないから、急須を使うのも、産地別のお茶を飲み比べたりするのもとても新鮮だし、リラックスできました」

お茶や茶器の選び方、値段別のお茶の違いや産地別のお茶の特徴についてなど、お茶専門店ならではのちょっとしたアドバイスを交えながら、お家でおいしくお茶を楽しんでいただくアイデアもお伝えしました。

もちろん茶器でゆっくりとお茶を楽しむのもいいけれど、たまにはカンタンに、でもおいしいお茶が外でも飲める、「どりっぷティーバッグ」や「しゃかしゃか抹茶すっぴんちゃん」もご紹介!シーンや気分に合わせてお茶を楽しんでいただける便利なお茶商品も人気でした!

ご参加いただきました皆さまありがとうございました。

今後もいろいろなテーマで、日本茶を通じて地域の皆さまにお茶の面白さ、わくわくを体験していただけるイベントをIttekiで開催させたいただく予定ですのでお楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP